管理人へ一言

  • ご意見、ご感想等
    メールフォーム

つぶやき

« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年4月

名古屋城の藤(2012/4/25)

二之丸にある藤棚の藤が咲き始めました。

P4259021

この前の土曜日までまったく咲いていなくて、
「この藤、枯れているのでは?」なんてことを言っていたのに。

P4259022

藤ってとても甘いいい匂いがするんですね。
知らなかった。
そしてそんな甘い匂いにつられて蜂が沢山おりまして。。。
もっと写真を撮りたかったけど早々に退散!!

続きを読む "名古屋城の藤(2012/4/25)" »

名古屋城の桜(2012/4/21)

2012/4/21(土)の名古屋城の桜

ソメイヨシノは散りましたが、八重桜や枝垂桜、御衣黄などは満開!

まずは、二之丸広場にある清正様が2年前に植樹した桜

P4218840
う~ん、全体を撮った写真では咲いているのかいないのかわからない。。

アップで撮ってみる。

P4218842

P4218844

P4218845

実にかわいらしい絵にかいたような花びらの桜でした。

二之丸広場の西側に咲いている桜

P4218890
写真ではわかりにくいですが(まったくわかりませんが)、手前の桜と向こう側の桜ではピンク色の濃さが違います。

P4218891

P4218898

左が手前の桜。
右が奥の桜。

でも1本の木でも色の違う花がついています。

P4218895

2色桜?

二之丸広場にある御衣黄(ぎょいこう)
緑色の桜です。

P4218862

遠くから見るとピンクでないので桜に見えません。

P4218849

P4218859

咲き始めは薄い緑。
だんだん花の中心部が赤くなっていきます。

 

二之丸東庭園
こちらにはソメイヨシノ以外の桜が沢山あります。

P4218879

P4218882

P4218884

八重桜、枝垂桜、御衣黄などなど。

P4218880

P4218881

P4218888

濃いピンク色の八重桜
緑色の御衣黄
薄いピンクの枝垂桜

二之丸東庭園の枝垂桜は大きくてそれはそれは見事でした。
が、写真を撮るのはむつかしー!!!

 

 

 

 

 

本丸の御衣黄と八重桜

P4218909

本丸の御衣黄はしだれ桜風です。

P4218903

風邪に揺られて御衣黄の枝がゆらゆらゆらゆら。
揺れるから写真を撮るのが難しかった~

 

こんなに名古屋城内は桜がきれいに咲いていますが、花見客の姿はもうほとんどなく。。。
売店もあんなに並んでいたのにもう誰も並んでいない。
日本人は桜好きというよりヨメイヨシノ好きなんですな。

 

続きを読む "名古屋城の桜(2012/4/21)" »

春の兼六園

川島の局と算盤侍のWガイドに案内された兼六園
そんな二人のガイドに案内された兼六園は桜以外にも名所がいっぱい。

兼六園といえばこれ
徽軫灯籠(ことじとうろう)

P4188714
灯篭正面は撮影スポットになっているのでお客さんがいっぱいだったので横からの写真ですみません。
二本足の灯篭は非常に珍しいのだそうです。
日本でもここだけにしかないとか。
この灯篭をバックに金澤百万石武将隊さんと写真を撮ってもらいました。

 

雁行橋
P4188726
雁が列を成して飛んでいる姿に作られているから雁行橋。
1枚1枚の石が亀甲の形をしているので亀甲橋とも呼ばれています。
この橋を渡ると長生きできるという非常に縁起のいい橋なのだそうです。
そのおかげで何往復もする人もいるくらい人気で、橋の石の中央が擦り減ってしまい現在では通行禁止。
現在、といっても昭和40年代くらいに通行禁止になったのでだいぶ前から渡れないみたい。

 

兼六園内で一番大きい池、霞ヶ池にある島

P4188736

大きな亀みたいな形です。
島の右端にある石が亀が頭をもたげたように見えます。
おかしい、、、冬に来たときは全くそんな風に思わなかった。。。
ちなみにこんな感じでした。
P2105811

 

根上松(ねあがりまつ)

P4188746
これは自然にこうなったのではなく、13代の藩主様によって人工的に作り出したものだそうです。

 

霞ヶ池に浮かぶ茶室 内橋亭

P4188749
こちらの茶室内は普段は公開されていませんが、1年に1度、兼六園が一般公開された記念日に茶会が催され、中に入ることができるのだそうです。
その日は5月7日。
もうすぐです!

 

虎石

P4188758

その名のとおり虎の形をした石。
・・・・
・・・・
。。。。
虎??????
どちらかというと、とど。。。。

などと心の中で思っていたらガイドさんが
心の清い人には虎に見える。
心がゆがんでいる人にはトドに見える。と言われました(笑)
大正解です!

虎石をヒキでとるとこんな感じです。

P4188761
昔は石と木は離れていたのだけど、現在では一体化。
それだけ木が成長した。ということだそうです。

続きを読む "春の兼六園" »

兼六園の桜

2012年4月18日の金沢 兼六園の桜

名古屋では8日前後がソメイヨシノの満開でしたが、金沢では1週間遅い15日前後が満開だったようです。

まず、真弓坂下の交差点から蓮池門通りの桜

P4188698

こちらは兼六園内の桜
兼六園の入園料は300円ですが、桜の時期は無料となります。
なんて太っ腹!!!

石川門の正面の入口、桂坂から入ると兼六園内で一番たくさん桜がある「桜ヶ岡」という場所があります。

P4188701

P4188704

P4188706

ちょうどソメイヨシノが満開!
そしてこの日は青空、いい天気。
最高のお花見日和でした。

 

 

こちらは展望台から見た金沢市街

P4188721
兼六園は少し高いところにあるので、街が一望できます。
この写真ではわかりにくいですが、写真左のビル群の上あたりに能登半島が見えました。
「弁当忘れても傘忘れるな。」の金沢では能登半島が見える日は少ないそうです。

P4188740

P4188747

P4188748

 

ソメイヨシノは満開でしたが、遅咲きの桜はこれから
こちらの菊桜はGWのころが満開になるそうです。

P4188743
八重咲きの桜で花弁の数が多いものだと300枚もあるのだとか。
普通、桜は花びら一枚一枚散るですがこの桜は椿のように花ごと落ちるのだそうです。
国の天然記念物だったのですが枯れてしまって、この菊桜は2代目なのだそうです。

続きを読む "兼六園の桜" »

金沢お花見旅行その2

今回、お花見以外で一番行きたかったところ。
それは、

じゃじゃん!

P4188679

足軽資料館~!!
立三兄さん、金沢では足軽にスポットライトが当たっている場所があるのですよ!
ぜひ、足軽サミットは金沢で!!とこの施設の存在を知った今年の2月に思ったのでありました。

足軽屋敷2棟を移築、再現した施設。
建物の中は足軽の職務や日常生活の解説・展示がされています。
入館料 無料!!!

清水家
玄関

P4188680

家の中

P4188681

P4188682

左がお食事の様子で右が台所。

こちらはお手洗い

P4188683

でも来客用って書いてありました。
ということは、家人はどこで用を足したのでしょう???
・・・・・庭?

玄関にこんな張り紙が。

P4188684

観光ガイドさんが金沢を説明するときに必ず使う言葉ですな。
ただ、この日はとてもいいお天気で、金沢の人から見ても雨が降る要素0ということでした。

こちらは高西家

P4188685

家の中

P4188686

P4188687

左は流しで右はお部屋の中を撮ってみました。
結構な部屋数です。

足軽さんは生活が苦しかったので藩のお仕事以外の時間の大半は内職をしていたのだそうです。

 

続きを読む "金沢お花見旅行その2" »

金沢お花見旅行その1

2012年4月18日(水)

金沢へ日帰りお花見旅行へ行ってまいりました。
金澤百万石武将隊さんが開催した兼六園でのお花見イベントに参加したのです。
平日だったので行くつもりはなかったのですが、名古屋で満開の桜を一眼で撮ることができなかった悔しさがあったところへ、お友達から「行こうよ」とお誘いメールがあったので参加しました。

朝4時40分起き。
始発の金沢行のバスに乗って、いざ金沢。
途中、関ケ原、姉川、賤ヶ岳、手取川という地名に反応する自分がおりました。。。
途中、渋滞もなく予定通り11時半前に金沢着。
お花見イベントは15時から。

まずは腹ごしらえ。
行く場所は決めていました。

香林坊にある、ラーメン屋 前田慶次郎

2月に金沢に行ったとき、信長様ファンのお友達が探していたラーメン屋さんです。
なんでも、けんしゅんさんがここのラーメン屋さんでラーメンを食べたとブログに載せていたのだそうです。
一緒に探してお店を見つけることはできたのですが、残念ながら営業時間外だったのでラーメンを食べることができませんでした。
なので今回の金沢に行くと決めたとき、お昼は前田慶次郎で食べようと思っていました。

お店に着いたら「準備中」の看板。
へ? 準備中? もうすぐ12時ですが?!
営業時間を確認するとお昼は11時から営業しているはず。
???
看板を変えるの忘れた?
店の中をドア越しにのぞいても真っ暗。
な~ぜ~?!

営業時間案内の看板をよく見たら

定休日:水曜日

あー・・・ 休み。。。。

失意のゆみかはお腹を空かしたまま、武家屋敷跡界隈へ。
朝が早かったのでお腹が空いており、武家屋敷めぐりどころではありません。
どこかお昼ご飯を食べさせてくれそうなお店を探すも、あっちも休み。こっちも休み。そっちは夜だけ営業。
・・・・・(涙)

やっと見つけたご飯屋さん。
ちょっと高い。
でもお腹減ったからここでいいや!

加賀定食 1575円

P4188653

中央上が金沢の郷土料理「治部煮」
石田三成を煮た料理ではありません(笑)

日本海でとれたであろう海の幸満載のお料理でした。
でも一番おいしかったのはデザートのオレンジゼリー♪

 

前田土佐守記念館

P4188654
前を通り過ぎただけ。

老舗記念館

P4188655

こちらも前を通り過ぎただけ

 

このあたりの町並み

P4188657

P4188658

着物で散策したら似合うだろうなぁと思いつつ、着物で散策しました。
(自分で自分は見えないのでわからないのです)

武家屋敷跡(加賀藩士 野村家のお屋敷)

P4188659

入場料 500円
室内は撮影自由。

入るとすぐに甲冑が飾ってありました。

P4188661

末森城の戦いで野村伝兵衛さんが着用していた鎧だそうです。

P4188662

P4188663

立派な室内。
そして上段の間がありました。

P4188666

こういうのって藩士のお家にもあるんですな。。。
お城の本丸御殿とか二の丸御殿というところにあるものだと思っていました。
上段の間の天井

P4188667

上段の間の天井は基本的にこういう形なのでしょうか?
熊本城や名古屋城の本丸御殿の上段の間もこんな形状だったはず。
ただ、きらびやかな絵が描かれているかいないかだけ。

お庭

P4188668

P4188671

建物の奥には石の階段

P4188674

階段を上がると

P4188672

お庭を眼下に眺めながらお抹茶をいただけるようになっていました。
風流~

続きを読む "金沢お花見旅行その1" »

もみじまんじゅう

ヒトデのぬいぐるみだと思いました。

P4148463

もみじまんじゅうだそうです。
だって食べ物がこんなかわいいぬいぐるみになってるなんて思わないじゃないですか。

・・・・

あ、、、、

天むす
天むすもぬいぐるみになっている。。。

失礼しました~

岡崎の桜

2012/4/15の岡崎の桜です。

殿橋から見た乙川上流

P4158481

ソメイヨシノはかなり散っていて薄ピンクと赤紫になっていました。
手前の白い花と葉っぱが同時に出ている桜は満開。

岡崎公園内、葵武将隊が演武を行う家康館前の広場の桜

P4158506

半分くらい散っています。
この写真の左側方向に伸びた枝のみ、まだたくさんの花が咲いていました。
ちなみに左側が北で右側が南です。
1本の木の中でも日当たりとか関係あるのでしょうか?

P4158507

↑左側の枝に咲いている桜のアップ

 
 

岡崎では4/1~4/15まで桜まつり
上の写真の反対側、殿橋から下流側の乙川堤防下には屋台がた~っくさん並んでいました。
そして河川敷にビニールシートを敷いて宴会をしている人多数!
にぎわっておりました。

岡崎に一人で行くと食べるものに困ります。
五平餅は2本セット、みたらし団子は5本セット、関東煮は4本セットで売っているから。
今回、これらの屋台のおかげで食べるものには困らず。
いえ、屋台が沢山ありすぎてどれにしようか選ぶのに困りました。
堤防下300mくらいにわたって屋台が両側に並んでいるのですが、目移りして2往復しちゃいました。

悩んだ末買ったもの。

チクワの磯部揚げ 200円

20120415123909
結構大きい。20cmくらいあります。
注文してから揚げてくれるのでホックホク というより、あっつあつ。

ハムカツ 100円

20120415124223

こちらも注文してから揚げてくれるのでホックホク というより、あっつあつ

これらを買って、私も河川敷にレジャーシートをひいて食べました。

武将隊を見て、桜祭りの屋台で食べ歩きして、西武百貨店の京都のれん市でお買い物して充実の岡崎でした。

金鯱レプリカの屋根が

先日の台風並みの嵐の日に正門横の金鯱レプリカの屋根が飛んだと聞きました。

確認したところ、

・・・・・・ 

無くなっていました。

P4148479

屋根の骨組みのみになっていました。

名古屋城の桜(2012/4/8)

2012年4月8日の名古屋城の桜

西之丸の桜の散歩道
1週間前は1分咲きにもなっていなかったのにアッという間に満開!

P4085056

P4085063

P4085063_2

P4085058

P4085064

 

名古屋城 本丸

P4085124

そして、名古屋城で一番きれいな桜スポットから見た桜

P4085126

正門の券売所の手前から堀を見たところ。
入場料がかからないここが一番の桜スポット。。。

そして満開の日から1週間後の名古屋城 西之丸

P4148452

ソメイヨシノはすでに散りはじめて葉っぱも出てきております。
本当に吹雪きのように大量に散っておりました。

「散れ、千本桜」

を具現化したようでした。(わかる人だけわかればOK~)

 

ソメイヨシノに変わって枝垂桜は一番の見ごろ。
ソメイヨシノより少し濃いピンクで綺麗です。

名古屋城の桜(2012/4/7)

2012年4月7日の名古屋城 西之丸

P4075052

西之丸はソメイヨシノだけでなく枝垂桜などもあるので開花時期が微妙に違います。
ソメイヨシノはすでに満開♪
先週はほとんど咲いていなかったのになぁ。
来週はソメイヨシノはだいぶ散っていると思われます。
遅咲きの桜が見ごろになっているのではないでしょうか。

しかし、今日はものすごい強風!
お花見するのは大変そうです。

武将隊写真のアップ終了について

いつもこちらのブログを見ていただいてありがとうございます。

2010年からこちらのブログに名古屋おもてなし武将隊を中心に武将隊写真をアップロードしてきました。
こちらのブログの容量は2Gあるのですが、
武将隊写真をUPしすぎて容量が残り少なくなってきております。

というわけで、こちらのブログでの武将隊アルバムの更新はキリがよいH23年度いっぱいまでとさせていただき、H24年度からは新たに別のブログを借り、そちらを武将隊専用ブログにしました。
こちらのブログのカテゴリー「武将隊」記事は新しいブログに引っ越ししました。
ただし、アルバムの引っ越しはできないのでこちらにそのまま残ります。
が、サイドバーにあるリンクは順次外していきます。
代わりに新しいブログにリンク一覧を作りましたので、そちらからご覧いただくことができます。

Tou Tubeにて限定公開の動画は順次公開設定に変更しております。

ご愛顧ありがとうございました。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

太郎

  • 071231-2
    写真をクリックすると大きい写真とコメントが表示されます。   

テニプリフェスタ2009

  • 1:会場入口
    2009年9月6日 有明で行われたテニプリフェスタ2009 オープンスペースの写真

奥州主従を訪ねる旅

  • 大崎八幡宮
    2009年9月17日、18日 奥州主従の足跡を巡るべく、白石、仙台、松島を訪れました。 どこに行くにもひたすら坂道と階段。 仙台まるごとパス大活躍! 2日間で万歩計が58000歩を記録するハードな旅となりました。

熊本旅行

  • 熊本城
    2011年8月5日、6日  名古屋の肥後守様お国入りをおっかけて、ついでに観光も。